本文へスキップ

ウーパールーパーの販売・通信販売を行っています。飼育方法、繁殖方法のご紹介。

電話でのお問合せはTEL.090-4190-5555

〒426-0002 静岡県藤枝市横内564-1

ウーパールーパー成長日記(17年08月28日)

ウーパールーパーのショートボディ(ゴールデンのショート)

365日、1年間のウーパールーパー リューシー、アルビノ、ゴールデン、マーブル、ブラックの成長過程を書いていきます。水温、気温、水量、餌の質や量により若干の違いはあると思いますが、365日間を通してウーパールーパーのいろいろな側面を見ることができると思います。
画像はその都度、用意ができた順に掲載していきます。
※記憶違い、画像の撮影日時などずれが出てくると思います、ご了承ください
  
タイトル:ウーパールーパーのショートボディ(リューシーのショート)
こちらの画像の個体はウーパールーパーゴールデンのショートボディです。ショートはショートテール(体の長さは普通で尾だけが短い個体)がの方が多く、こちらでは500匹に1匹ぐらい出現します。ショートボディ(画像のような個体、尾は普通で体の長さが短い個体)は、1500〜4000匹に1匹ぐらいの割合です。ショートボディ+ショートテールのとても短い個体はもっと少ないです。ショートにも長さがあり、短い個体はとても短いです。その短い体長とは対照的に手足の長さは普通なので、ウーパールーパーではないように見えます。
 
ゴールデンのショートボディ

尾が少し曲がっています

現在12cm前後です

ゴールデンに斑点があり、更に目もあります

尾や背なかが曲がっています

こちらのショートはミューテーションとは違い、固定化できる可能性は高いと思います。こちらでは行ってはいませんが、ショート同士を掛け合わせていけば、どんどん短くなると思います。

ショートの多くの場合が奇形のため、尾や背が曲がっている個体が多いように感じます。そのため、こちらでは掛け合わせは熱心に行っていません。尾や背が曲がっていると、成長するにしたがって曲がりが大きくなり、飼育するのが大変です。個別に飼育するわけにもいかず、普通の個体と一緒に飼育しています。
 【1〜365日目】 ウーパールーパー成長日誌
 1日目  2日目  3日目  4日目  5日目
 6日目  7日目  8日目  9日目  10日目
 

information

ウーパールーパーNET

〒426-0002
静岡県藤枝市横内564-1
TEL.090-4190-5555
TEL.054-668-9090
FAX.054-644-3036