本文へスキップ

ウーパールーパーの販売・通信販売を行っています。飼育方法、繁殖方法のご紹介。

電話でのお問合せはTEL.090-4190-5555

〒426-0002 静岡県藤枝市横内564-1

ウーパールーパー成長日記(17年09月24日)

ウーパールーパーアルビノ個体とは?

365日、1年間のウーパールーパー リューシー、アルビノ、ゴールデン、マーブル、ブラックの成長過程を書いていきます。水温、気温、水量、餌の質や量により若干の違いはあると思いますが、365日間を通してウーパールーパーのいろいろな側面を見ることができると思います。
画像はその都度、用意ができた順に掲載していきます。
※記憶違い、画像の撮影日時などずれが出てくると思います、ご了承ください
  
ウーパールーパーアルビノ個体とは?
アルビノには、赤目、白目、体色も白、黄色っぽい色などがいます。下の画像で比べてください。同じように正面と横から撮影しました。この個体はほぼ同じサイズです、同じ環境で育てました。親により色が若干変わります。


正面からと横からの画像
こちらは白肌に赤目です。
 

正面からと横からの画像
こちらは黄色っぽい肌に赤目です。
画像の個体は白っぽいアルビノです。ゴールデンの親から生まれたアルビノは黄色っぽい個体をしています。クリーム色っぽい個体もいます。アルビノとゴールデンの差は、ラメがあるかないかの違いです。ラメとは白っぽい色で小さいまだら模様の粒粒です。これが背中、尾やエラにキラキラと入っている個体がゴールデン、ない個体がアルビノです。
アルビノの目は、赤目と白目があります。赤目の方が人気があります。白目は目がどこにあるのかとてもわかりにくいです。目は他の色の個体と比べて悪いわけではないと思います。

アルビノの数について・・・アルビノは遺伝が弱いのか生まれてくる数が少ないです。人気はあまりない方ですが、夏〜冬場にかけて売切れになることが多いです。逆に一番多く生まれてくるのがマーブルです。マーブルは大抵どの組み合わせでも生まれてくる個体です。余談ですがアメリカザリガニにもブルー、オレンジ、ホワイトがいますが、これを掛け合わせると最後には普通のアメリカザリガニが多く生まれてきます。それと同じような感じなのでしょうか???ウーパールーパー原色もマーブルみたいな色だと聞いたことがあります。そのためにいろいろ掛け合わせるとマーブルが多く生まれてくるのでしょうか。疑問です。
 【1〜365日目】 ウーパールーパー成長日誌
 6日目  7日目  8日目  9日目  10日目
 11日目  12日目  13日目  14日目  15日目
 

information

ウーパールーパーNET

〒426-0002
静岡県藤枝市横内564-1
TEL.090-4190-5555
TEL.054-668-9090
FAX.054-644-3036