久しぶりの雨

昨年から続いていた晴天とは打って変わり、昨日3日ついに雨が降りました。数ヶ月ぶりの雨で連日続いていた乾燥から解放されました。乾燥の影響でインフルエンザが例年ないほどに流行し、長男も次男もインフルエンザを別々に発症しました。私は自費で処方してもらったタミフルをインフルエンザの予防薬として使用していましたので、かかることはなかったです。

久々の雨

今日は久しぶりに雨が降りました。降水量はとても少ないですが、降らないよりはだいぶましです。

先月、今月と雨がたいへん少ないので、今年はまだ降水量0.5mmです。1mmにも達していないの数十年ぶりで、例年の1%しか雨が降っていません。

乾燥した日々が続きます。その影響なのか長男は先週インフルエンザ、次男も本日インフルエンザの疑いがあり、学校の終礼前に早退しました。すぐに病院に行き検査をしましたが陰性でした。明日も熱があるようであれば検査しなけれななりません。学年末テスト中なのに・・・。

雨が降らない・・・

全然雨が降りません。1年前の3割程度の降水量で川の水もだいぶ少なくなっていました。北海道、東北や日本海側は大雪が降っているようです。ここ静岡県に雪が降ることは10年に1度もありません。今月1月も晴マークばかりで雨が降りそうにもありません。乾燥しているので早く雨が降ってほしいです。加湿器を購入しました。

ウーパールーパー 5種5匹

ウーパールーパーの3~5cmが5色ですべてそろいました。今年は昨年よりも少し遅く、数も少し少ないです。ウーパールーパーは早ければ10月に産卵を開始します、北海道や東北地方など日本の一部の地域ですが、産卵が早い傾向にあります。産卵は水温に密接にかかわっていると思います。

ウーパールーパーの性別

ウーパールーパーのオスとメスの割合は半々だと思います。こちらでは半々の確率で生まれてきます。現在のように水温が低いと15cm以上でオスメスがわかりますが、夏場ですと20cmでもオスメスの区別がつかない個体もいます。ウーパールーパーの産卵の時期はおおよそ1~4月末が主で、春に年1回の期間産卵します、秋は産卵しません。連続して産卵する場合は1ヶ月おきに産卵します。

インフルエンザ

インフルエンザが猛威を振るっている中、明日19日土曜日から全国でセンター試験が始まります。全国の高校3年生の約半数60万人が受験する日本国内で一番大きな試験です。その次が宅建の受験者22万人と半分以下ですので、60万人は圧倒な人数です。

受験生にとっては正念場です。雪などの悪天候、電車、道路などの交通トラブルがないことを祈ります。

ウーパールーパー 卵お買取

産卵シーズンとなりました。ウーパールーパーの卵をお買取しています。産卵するとたくさんの卵の世話で不安になる飼育者さんが多いです。お手元に10個ぐらい残してこちらに郵送してください。ふ化した数を数えお振込みいたします。よろしくお願いいたします。

本日も晴天

今年は元日から晴天が続いています。北海道など北の方では大雪で欠航したりしているそうですが、ここ静岡は雲一つない晴天が続いています。

卵がこちらに郵送されてくる数も少し増えました。

ウーパールーパー 3~5cm前後

ウーパールーパー 3~5cm前後が色によりご用意できるようになりました。このサイズは一番人気のあるサイズです。エサは冷凍赤虫、飼育環境は水、飼育容器、エサのみになります。水温は18度前後、ろ過機、エアーレーションは不要です、あると逆にストレスになり、体調を崩す原因となります。

よろしくお願いいたします。

ウーパールーパー 卵お買取

冬から春の時期になりますと産卵の季節になります。飼育者の多くは交尾、繁殖はさせてみたいけど産卵数が多すぎて不安を抱えています。必要な数の卵を手元に残して、あとは当方にお送りください。卵をお預かりし、ふ化した数を数えお買取りいたします。
育てきれなくなった幼生のお買取りもサイズ35mm以上から行っています。35mm以下の幼生は郵送に適さないため、お買取りを行っておりません。