水温

8月下旬ですがまだまだ暑い日が続いています、ウーパールーパーは、自然界ではメキシコの標高の高い湖に生息していたため、水温20度まで飼育可能でした。日本に来て30年以上、体性が変化して現在では27度ぐらいまででも大丈夫です。ベスト水温は18~20度前後、小さい個体(4cm以下)は、23度ぐらいまでの水温で飼育してください。

リューシーのラメあり

こちらの個体は珍しくリューシーラメありです。それぞれエラにラメが出ています。(画像がわかりにくく、すみません)

ラメとは、ゴールデンのエラや体にある、キラキラ光る模様です。ゴールデンだけでなく、ゴールデンの血統が強いマーブルでも見ることができます。マーブルでこのラメがあると体色に黄色が混じるため、全体的にぼんやり緑色っぽくなります。このような個体を業者間で”グリーン”で卸売りしているときもあります。

リューシーでこのようなラメがエラに出ることは稀です。ゴールデン系から生まれてもマーブルのようには出ないです。

2~3cm、3~5cm、5~8cmのサイズ

暑い日が続いています。こちらでは空調が全部きいているので、ウーパーは元気です。

サイズ的に2~3cm、3~5cm、5~8cmが売切れ、もしくは品薄となりました。産卵は2~4月が主でそれ以外の時期では稀です。春ごとになるとまた用意でき、販売中になります。

よろしくお願いいたします。