本文へスキップ

ウーパールーパーの販売・通信販売を行っています。飼育方法、繁殖方法のご紹介。

電話でのお問い合わせはTEL.090-4190-5555

〒426-0002 静岡県藤枝市横内564-1

ウーパールーパーのケガ・病気company

ウーパールーパーケガ・病気

◎ 初期のケガ ◎ 共食い ◎ 浮かぶ・膨らむ病気
◎ ウィルス・寄生虫 ◎ 栄養の偏り ◎ その他
初期のケガ
こちらの内容はあくまで参考であり、1つの見解ということでご理解をお願いいたします。
両生類全般の病気については、 まだまた研究が進んでいないものが多いようで、不明な点も多です。詳しくはお近くや、専門の獣医師へおたずねください。

こちらのサイトでは「初期のケガ」、「共食い」、「浮かぶ病気」、「ウィルス・寄生虫」、「栄養の偏り」、「その他」と6つに分類して説明していきます。私自身は、獣医師の免許はおろか、大学では生物学も専攻しておりませんので、専門的に書くことも説明することもできませんが、自身の飼育経験や、購入者様からのアドバイスなどを取り入れて書いてあります。
一番多い皮膚病
当社でウーパールーパーを飼育していて一番多い病気は皮膚病だと思います。

【予想される原因】
こちらは獣医師ではございませんので、詳しくは不明ですが、環境の変化によるストレスが原因で、免疫力が低下し、細菌により皮膚病が起こると思います。季節の変わり目に起こっているように思います。
(夏場でしたら水温が高いと同じような症状になります)


【対処法】 参考例

ニューグリーンFを使用した場合(希釈は適量)


グリーンFゴールドを使用した場合(希釈は適量)
最後に・・・。
見た目よりも丈夫なので飼育は簡単ですが、アルビノ、ゴールデンなど目の悪い個体は、共食いも多く、また、皮膚の膜が薄く弱いので、ウィルスなどの感染症や、寄生虫がつくこともあります。
ケガ、病気の早期発見の一番の秘訣は愛情を持って飼育することだと思います、そうすれば、個体の小さな変化にも気がつき、また、固体の状況にも目が行き届くと思います。

information

ウーパールーパーNET

〒426-0002
静岡県藤枝市横内564-1
TEL.090-4190-5555
TEL.054-668-9090
FAX.054-644-3036